まつ毛美容液 おすすめ ランキング マツエク

【2018年】まつ毛美容液おすすめランキング!マツエクにも使える7選!

 

ここでは、マツエクをしていても使える人気のまつげ美容液をおすすめ順にランキングしています。

 

効果成分価格から徹底比較しているので、自分にピッタリのまつげ美容液をお探しの方は参考にしてみてください。

 

 

 

どんなまつ毛美容液がマツエクにも使えるの?

【2018年】まつ毛美容液おすすめランキング!マツエクにも使える7選!

 

まつげ美容液をマツエクをしている人が使うには、「オイルが使われていないまつ毛美容液を選ぶ必要がある。」とされています。

 

というのは、まつ毛美容液の成分にミネラルオイル(鉱物油)が使われていると、まつげエクステの瞬間接着剤であるグルーを溶かしてしまうと一部で言われているためです。

 

こちらの詳細は後述していますが、実は鉱物油はマツエクには心配ありません。つまりこのウワサは信憑性がないということ。

 

ただそうは言っても、ここではしっかりと公式サイトにも確認済の、マツエクにも使えるまつ毛美容液のみを掲載していますので、安心してチェックしてみてくださいね。

 

 

マツエクにも使える!まつ毛美容液おすすめランキング!

ディアモストアイラッシュの特徴
  • マツエク【OK】
  • 安全性:7種類無添加
  • 配合成分:キャピキシル、ワイドラッシュ、アルガンオイル、ホホバオイル、マヌカハニーなど
  • 定期購入:あり(縛りなし
  • 返金保証:あり
価格 2480円(初回48%OFF)
3980円(定期)
評価 評価5
容量 5ml
形状 チップタイプ
備考 初回2480円キャンペーン!
定期縛りなし
通常定価:5184円
ディアモストアイラッシュの総評
目元の専門家である、マツエクサロンの協力のもと、長い時間をかけて作ったまつ毛美容液「ディアモストアイラッシュ」。

満足度は90%以上で、30日以内でほとんどの方が実感できると言う高評価。
キャピキシル、ワイドラッシュなどの育毛成分にこだわっています。

定期購入は回数のしばりがなくいつでも解約できるし、安くて買いやすいのもポイントです。

販売しているさくらの森は、その他の商品でもユーザー満足度やアフターフォローの質が高く、ヒット商品を数多く出すブランドです。

ディアモストアイラッシュの口コミ
マツエクのつけすぎでまつげが傷みやすくなっていました。
メイクアイライナーでカバーしようかと思いましたが自まつ毛を守らなきゃと思い、はじめました。
マツエクサロンのスタッフに「最近何かしました?」と聞かれたことで、効果を確認できました
使って1ヶ月後あたりに伸びてる!と実感できました。予想より早く目元の印象が変わり、結構満足しています。
塗りやすいチップタイプで美容液をしっかり吸ってくれて塗りやすいです。まつ毛もツヤツヤになります。
自まつ毛がいい感じになってきて、マツエク代が浮いたのが嬉しいです。

エリザクイーンの特徴
  • マツエク【OK】
  • 安全性:10種類無添加
  • 配合成分:キャピキシル、ワイドラッシュ、リデンシルなど
  • 定期購入:あり(当サイト限定で縛りなし
価格 980円(初回90%OFF)
5480円(定期)
評価 評価4.5
容量 2.5ml
形状 チップタイプ
備考 初回980+税キャンペーン!
定期しばりなし(当サイト限定)
単品:9800円
エリザクイーンの総評
「ESSE」9月号でも紹介されたまつ毛美容液「エリザクイーン」。
4ヶ月使用者の満足度は98%以上で、120日使えばほぼ効果がわかると自信の商品です。 キャピキシル、ワイドラッシュ、リデンシルなどの有名育毛成分が全部入りでラインラップが豪華すぎるまつ毛美容液です。

定期購入は一般的には4回のしばりがありますが、当サイト限定で初回定期しばりのない限定ページをご案内。初回は格安でしかも初回解約OKなので気軽に試せます。

エリザクイーンの口コミ
1ヶ月の間、寝る前に使ってみたところ、これだけでフサフサになりました。 育毛剤とかの薬品のような成分は何すごい効き目でびっくりしてます!
他のまつげ美容液もいくつか試したんですがどれも効果がなく、成分がめちゃ良いと書かれていたので買ったのがエリザクイーンです。 使って一週間くらいで伸びてる?気がしてそのまま一本使い続けた結果、今ではバサバサです。めちゃ満足してます。
2週間くらい使ってマツエクサロンに行った時に「まつげ何かされました?なんか伸びていて?今日はつけやすいです^^」と言われちゃいました。 寝る前に1日1回使用だけなのでめんどくさがりの私でも毎日欠かさず使えました。自分史上一番のめっちゃ綺麗なまつ毛が今です

目元とまつ毛のご褒美の特徴
  • マツエク【OK】
  • 安全性:保存料、防腐剤不使用
  • 配合成分:アカツメクサ花エキス、アセチルトラペプチド-3、クダモノトケイソウ果実エキスなど
  • 定期購入:あり(縛りなし
  • 返金保証:あり
価格 980円(初回80%OFF)
3,700円(定期)
評価 評価4.5
容量 15g
形状 クリームタイプ
備考 初回980円キャンペーン中!
定期解約縛りなし
返金保証は15日以内(定期またはトライアル)
目元とまつ毛のご褒美の総評
目元に手でマッサージしながら塗るまつげ美容液で、目元とまつ毛のスペシャルケアが同時に行えます。

また、キャピキシルの主成分である「アカツメクサ花エキスアセチルトラペプチド-3」が配合されていて、まつ毛への効果も期待できます。

クリームタイプで細かく塗りにくいのはデメリットですが、その分容量が多く、コスパが断トツで良い美容液です。

保存料や防腐剤といった添加物が入っていないのも良い点。
初回はプチプラの980円、続けるにしても安めで、1本2役で使えるおすすめできる1品です。

目元とまつ毛のご褒美の口コミ
柔らかいクリームでとても伸びが良く、少量で広い範囲に塗ることができます。
使い続けていると、まぶたにハリが出てきたような・・・
前から気になっていましたがこれ良かったです!こっくりとしたクリームですが伸びがいいです。
始めてたった一週間でまつ毛にコシが出てきました。肌の潤い以上に効果を感じています。
まつげの効果が表れるのは時間がかかると思いますが、目元は即効で潤います。

アイクリームってものすごくお高くて、それでも何とかしたくて買ってしまいますが、これはまつげも目元も両方のケアができるからお得です

EMAKED(エマーキット)の特徴
  • @コスメ「まつげ美容液部門」1位
  • マツエク【OK】
  • 定期購入:あり(3回しばり)
  • 返金保証:あり
価格 4400円(初回20%OFF)
5500円(通常)
評価 評価4
容量 2ml
形状 筆タイプ
備考 初回アイライナー付きキャンペーン中!(定期)
単品5500円+送料400円
EMAKED(エマーキット)の総評
アメリカ発の本格派美容液「EMAKED」。@コスメの口コミランキング「まつげ美容液部門」1位の商品で、一般ユーザーの信頼度が高いまつげ美容液。
口コミや実績を重視する方は是非選んでおきたいまつげ美容液です。

定期では、3回のしばりはあるものの、20%ほどOFFで購入でき、アイライナーも付いてきます。
60日の返金保証付で、効果を試しやすい1本です。

EMAKED(エマーキット)の口コミ
今までまつげ美容液を使ってもほとんど変化がなかったのにエマーキットは本当にまつ毛が伸びるし生えるっ!
最初の一か月はあんまり変わらなかったですがその後がすごい!
エマーキットを使ってみて、友達から「すごいまつ毛長いねっ!」と毎日のように言われるようになりました。自分でも驚いています。
今では母も使い始めているところです。
私はエクステを毎月していてまつ毛にボリュームがなくなってきてました。
脱まつげメイクしたくて2本目を使っていた頃 、まつ毛の施術に行った時「まつげ何かされてます?」と言われて、本当なんだと確信しました!

モンローウィンクの特徴
  • マツエク【OK】
  • 安全性:10種類無添加
  • 配合成分:キャピキシル、リデンシル、ワイドラッシュなど
  • 定期購入:あり(4回しばり)
価格 980円(初回93%OFF)
5480円(定期)
評価 評価4
容量 2.5ml
形状 チップタイプ
備考 初回980円お試しキャンペーン中
14800円+送料(単品)
モンローウィンクの総評
世界的に認められてる発毛3大成分の、キャピキシル、リデンシル、オタネニンジンエキスなどを使用したまつげ美容液。
使用者の満足度が98%と高い商品です。

目元への安全性も10種類無添加と高く、やわらかいチップが塗りやすいと評判も上々。

単品の価格が高い高級品ですが、定期購入を使えばかなり安くなり、初回はプチプラ価格で試すことができるのもナイスポイント。

モンローウィンクの口コミ
使用して1週間ですが少し伸びた気がっ!! 夜スキンケアの前、1日1回でコシ、ハリ、美しさを引き出してくれるのは嬉しいですね。 私まつげが短いのですが綺麗に塗れ、しみないし、ベタつきも感じませんでした。
使い始めて数週間で、まつげの抜ける量が減ったのは嬉しかったです。 1日1回、夜寝る前に塗るだけなのでズボラなわたしにもとても続けやすいです。
私は夜寝る前の1回だけで1週間程でボリュームアップを実感できました。 若干値段は張りますが、効果は得られるのでお悩みの方は使用して欲しいです。

マユライズ-mayurise-の特徴
  • マツエク【OK】
  • 配合成分:オタネニンジンエキス、ビワ葉エキス
  • 香料、着色料、鉱物油、アルコール無添加
  • 定期購入:あり(4回しばり)
価格 980円(初回89%OFF)
5980円(定期)
評価 評価3.5
容量 3ml
形状 チップタイプ
備考 初回980円お試しキャンペーン中!
初回クレカで500円キャンペーン中!
単品:8980円+送料600円
マユライズ-mayurise-の総評
大手メーカーの特許取得成分の「たまごの成分」を眉毛美容液で初めて配合したまつげ美容液。

「マユライズ」という名前のように、もともとは眉毛の育毛美容液。ただ、まつ毛にも効果的で、実際にハリコシUPの口コミや、伸びた!という声も多数ある美容液です。

後藤真希さんはじめ、多くの芸能人にも愛用者が。
初回980円キャンペーンや、クレジット決済で500円になるキャンペーンもあって初回をなるべく安く買いたい方におすすめです。

マユライズ-mayurise-の口コミ
続けたこと2週間。まつ毛1本1本が太くしなやかに、そして使い続ける程に、まつ毛の密度が濃くなったこと!! 効果があると感じました。

コスパ以上の実感を得られることが決め手☆オススメです。
塗布するところが筆タイプではなく、ふわっとしたチップタイプなので、広範囲に塗りやすいです。

液垂れがないので、眉はもちろん、まつ毛のケアにも使いやすくて良いです。
まつ毛にも使えるので、眉毛とまつ毛の両方をケアしてます。
眉毛はまだ変化が目に見えていませんが、まつ毛は抜けにくくなったし、ビューラーでカールがつけやすくなってきています

今まで抜いていた眉毛はすぐには変わらなそうですが、そのうち生えてきそう。刺激もべたつきもなく、塗りやすいと思います。

リバイブラッシュ(Revive Lash)の特徴
  • 安全性:19種類無添加で低刺激。安心の日本製。アレルギーテストなど5つの刺激性テストをクリア
  • マツエク【OK】
  • 配合成分:キャピキシル5%、オリゴペプチド-20・24・41、アセチルデカペプチド-3、スーパーヒアルロン酸、復活の木エキスなど
  • 定期購入:あり(3回しばり)
  • 返金保証:あり
価格 4,720円(定期18%OFF)
5800円(通常)
評価 評価3.5
容量 6g
形状 チップタイプ
備考 単品5800円+送料650円
まとめ買いあり
返金保証60日間(定期購入のみ)
リバイブラッシュ(Revive Lash)の総評
男性用育毛剤にも使われている「キャピキシル」を配合した本格派。他にも自まつ毛を強くする効果の期待できる成分がたくさん配合されていて、ラジオショッピングなどでも売れています。

リバイブラッシュは無添加や低刺激へのこだわり、日本製であるという点でも安全性への配慮が見られます。
敏感肌の人や、安全面を重視するなら選びたいまつげ美容液です。

価格もそこまで高くはなく、定期購入では返金保証が付いているので、お試ししやすいです。

リバイブラッシュの口コミ
リバイブラッシュを使っていると、まつげにハリがでて、カールがキープ出来るようになりました。逆さまつげの方にもおすすめです。
実際使い始めて3ヶ月ほど経ちますが、だいぶ長くなりました。今までまつげパーマをかけてもちょっとしかなかった毛が、バサッとしたまつ毛になりました。値段的なものもあるのでしょうか?確実に濃く長くなります。
リバイブラッシュは少しはみ出ても目にしみることもなく、敏感肌の私でもアレルギー反応は出ませんでした。まつ毛の根元から力強くなったようです。

 

 

おすすめまつ毛美容液1位は「ディアモストアイラッシュ」!

 

ディアモストアイラッシュは、口コミ、成分、価格、続けやすさ、保証と全て揃ったまつげ美容液です。

 

成分も文句なし、価格も抑え目、定期購入は一度でも解約できるのに初回も2000円代と試しやすく、おまけに返品保証までついています。

 

一つデメリットを挙げるとすれば、返金保証がやや短めということでしょうか。60日の保証があるまつげ美容液もあります。
2018年夏頃から返金保証期間が60日になりました。ナンバーワンとしておすすめできます。

 

お客様満足度97%のまつげ美容液で、あなたのマツ育ライフを1ランク上のものにしてみては?♡

 

▼ディアモストアイラッシュ初回キャンペ▼

 

 

 

マツエクOK!まつ毛美容液の選び方

【2018年】まつ毛美容液おすすめランキング!マツエクにも使える7選!

 

まつげ美容液を塗ることによって、マツエクの持ちやキープ力が違ってきます。

 

おすすめのまつ毛美容液の選び方では次のようなポイントをチェックして選びましょう。

  1. 効果(成分や口コミ、安全性なども含む)
  2. 使いやすさ(先端の形状など)
  3. コスパ(定期や返金保証なども含む)

 

@効果(成分や口コミ、安全性なども含む)

まつ毛美容液の成分は大事ですが、どの美容液もそれぞれピーアールしていてわかりずらいですよね?

 

口コミをたくさん読むとその製品が満足できそうなのかはだいたいわかりますが、ここでは、まつげ美容液に入っていると良いおすすめ成分、良くない成分を紹介していますので参考にしてみてください。

 

育毛効果を上げるおすすめの成分
  • キャピキシル
  • ピディオキシジル
  • ワイドラッシュ
  • リデンシル
  • オタネニンジンエキス
  • センブリエキス

 

保湿効果を上げるおすすめの成分
  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

 

特にマツエクをしている場合には、まつ毛が傷んだり、切れやすかったりするので、上のような細胞のダメージを修復する効果や保湿効果の高い成分が配合されているものを選びましょう。

 

入っていないほうが良い成分
  • パラベン(防腐剤)
  • アルコール
  • 合成香料

 

こういった添加物は肌への刺激となる恐れがあるので、入っていない方が良いでしょう。

 

また、眼刺激性テスト、アレルギーテストなどの安全性のテストをパスしている製品は、より安心ですね。

 

 

A使いやすさ(先端の形状など)

まつ毛美容液には、大きく分けて4種類あります。

  • チップタイプ
  • 筆タイプ
  • ブラシタイプ
  • クリームタイプ

それぞれメリットデメリットがあるので紹介します。

 

チップタイプ

 

柔らかいスポンジでリップグロスのような形状。まつ毛や、根本にも簡単につけることができ、多くのまつげ美容液が採用しています。美容液の量を調整しづらかったり、非常に細かい部分には塗りにくいといったデメリットもありますが、トータル的に使いやすくおすすめです。

筆タイプ

 

アイライナーのような筆タイプは、地肌や下まつ毛など細かな部分に塗りやすいというのがメリット。まつ毛にスキマがある場合にはおすすめです。反面、まつ毛に直接や大きな範囲には塗りにくいというデメリットがあります。

ブラシタイプ

 

マスカラのようなブラシタイプはまつ毛に塗りやすく、塗れる範囲が広いですが、地肌や短いまつげには塗りにくく、マツエクに引っかかることも。

クリームタイプ

 

アイクリームに併用できるタイプのものもあります。まつ毛美容液にもアイクリームにもなる便利な美容液で、容量がダントツに多くコスパは良いですが、細かい部分に塗りにくいので綿棒などを利用すると良いでしょう。

 

Bコスパ(定期や返金保証なども含む)

価格

まつ毛美容液は効果が出るまでに日数がかかるため、長く続けられる価格であるかも大事です。

 

価格はピンキリで、高いと1万円以上、標準で3000〜5000円、プチプラでは2000円以下のものもあります。自分に合った価格帯のものを試してみましょう。

 

価格が高ければ効果がある?というと必ずしも比例はしませんが、プチプラ商品の多くは保湿成分がほとんどのものが多く、効果もそれなり。価格帯は3000〜5000円のものがコスパが良くおすすめです。

 

返金保証

「効果がなければ返金保証」という保証付きであれば、試しやすいですね。

 

まつ毛美容液の効果は個人差があるので、まずは自分に合うかどうかを試してみましょう。

 

返金の条件や手順は、各商品によって様々なので、細かい点まで購入前によく確かめておく必要があります。

 

 

まつ毛美容液とマツエクの併用は本当にOK?

 

マツエクが取れてしまうんでは?と併用したくない方もいるかもしれませんね。
でも、まつ毛美容液の多くは、こういた悩みにも対応できるように、マツエクをリムーブしてしまうような成分が入らないように設計されています。

 

また、手軽にボリュームアップできるまつ毛エクステも、実は自まつ毛には負担になっています
マツエクによって元々あるまつ毛に重みがかかっていたり、引っ張られているからですね。

 

抜けてしまった自まつ毛

 

そんな自まつ毛へのダメージをケアするためにも、まつげ美容液はマツエクサロンでもむしろおすすめされていますよね。

 

マツエクをしている間にも、自まつ毛を育てることをしっかりしていくことで、 マツエクの量を少しずつ減らしていけたり、それによって費用を抑えることもできるので、マツエクをしている方もまつ毛美容液は使った方がメリットが大きいのです。

 

よく、「マツエクをしたら最後、もう戻れない」なんて話もありますが、マツエク中も土台となる自まつ毛を育てておけば、少しずつ減らすなどマツエク卒業も夢ではありません。

 

 

マツエクを長持ちさせるコツとは

 

アイライナーやマスカラも合わせて選ぶ

アイライナーやマスカラも、マツエクに合わせてなるべく負担をかけないような商品を選びましょう。お湯でスルッと落ちるものがベストです。

 

アイライナーはジェルリキッドタイプがおすすめです。 ペンシルタイプは肌への摩擦があるため、マツエクの方にはあまりお勧めはできません。

 

また、アイメイクやクレンジングなど全ての場合においてマツエク周りをこするのは絶対 NG です。
実はマツエクが取れてしまう一番の原因は、こすることによるものです。

 

クレンジングも選ぶ

鉱物油の入ったオイルクレンジングはマツエクが取れてしまうというようなことも言われていますが、こちらはやや大げさ。数時間つけおきしても取れることはないという実験もあります。

 

ただ、そうは言っても双方の相性もあるし、油分は無いに越したことはありません。クレンジングはなるべく、ミルクジェルクレンジングクレンジングウォーターなどを使用するのがおすすめ。一番安全なのはマツエクサロンで「このマツエクにおすすめのクレンジングは?」と聞いてみてもいいかもしれませんね。

 

クレンジングをするときはまつ毛に触らないように優しく行いましょう。

 

コットンも選ぶ

コットンでメイク落としをする方は、まつげが引っかからないコットンを使うことも覚えておきたいところ。まつ毛やマツエクに引っかかってしまって、とそのまま自まつげごと抜いてしまう(涙)。。。なんていうことも。

 

まつげやマツエクに引っかかりにくい、ガサガサしたタイプでないコットンを選びましょう。

 

仰向けで寝る

マツエク×うつ伏せはリスクが高いこと。マツエクはこすることや摩擦に弱いので、枕や布団などで擦れて気づいたら抜けてしまったり。こんなことにならないためには仰向けで寝られるのがベストです。

 

 

まつ毛美容液で効果が出る期間ってどれくらい?

【2018年】まつ毛美容液おすすめランキング!マツエクにも使える7選!

 

まつげ美容液の口コミから、どれくらいで効果が出るのか見てみましょう。

 

使って1週間ほどですが、なんとなくコシが出てきた感じがします。ボリュームや長さが変わるには何本か使ってみないとならないと思いますので、しばらく続けてみます。

1ヶ月を過ぎてからまず全体的に毛量の増加を実感するようになり、1.5mlを使い切る頃には下まつげが明らかに長くなっているのを感じました。

 

早ければ1週間という方もいるし、1ヶ月を超えてから実感できたという方もいて、他の口コミを見ても同様に、効果が出るタイミングは個人差が大きいようです。

 

口コミやまつ毛の生え変わるサイクルから考えると、効果が出るまでは、「1ヶ月〜2ヶ月くらいはかかる」と考えると良いでしょう。

 

効果がない、相性が悪いと判断するときはいつ?

まずは、まつげ美容液それぞれの推奨の回数で、推奨量以上は使用すること。その上で、だいたい美容液1本を使い切った頃が、自分に合ったまつ毛美容液だったかどうかを判断する時期になります。

 

ただし、効果はやや遅れてやってくるので、まつげ美容液をやめた後2週間ほども効果を観察してみましょう。そのあたりで効果を実感できるかもしれません。

 

 

まつ毛美容液の効果UPする使い方

【2018年】まつ毛美容液おすすめランキング!マツエクにも使える7選!

 

まつげ美容液の効果を高める1番いい塗るタイミングは、朝晩の洗顔後です。
(商品によっては、夜の寝る前に1日1回だけ塗るタイプもあります。)

 

塗る時のポイントは3つです。

 

  • 洗顔後にすぐに塗る
  • アイラインを引くくらいの量を塗る
  • まつ毛の根本にもしっかり塗る

 

洗顔後のきれいな肌に、他のスキンケアより先に塗ることによって、まつげ美容液の浸透率がアップします。

 

また、根本の皮膚にも浸透させるように塗り、目元の肌や毛根から自まつ毛を強くしましょう。

 

ただし、たくさん塗りすぎると目に入ってしみたり、まぶたにも付いて色素沈着が起こるリスクが増えたりするので、適量を塗ることをおすすめします。

 

 

マツエクにNG(?)なのはどの成分?

どんなオイルがダメなの?

では、マツエクに使ってはいけないというオイルは具体的にはどんなオイルなのでしょうか?

 

販売サイトにはっきりと「オイルフリー」と書かれていても、どのオイルがダメなの?って思いますよね。

 

実は、ミネラルオイル(鉱物油)が、マツエクのグルーであるシアノアクリレートを溶かしてしまうという噂があります。


【2018年】まつ毛美容液おすすめランキング!マツエクにも使える7選!

 

マツエク用の専用接着剤であるグルーは、ほとんど「シアノアクリレート」と言う接着剤を用いています。
ちなみに、普通によく市販で売っている瞬間接着剤も、これと同じ成分を使っています。

 

ただ、この噂はただの噂で終わりそうです。というのも。。。

 

スキンケアで有名なある先生が、ミネラルオイルにマツエクの接着剤であるシアノアクリレートをつけ込む実験をしてみたところ、5時間つけ置きしても全く変化がないという実験結果を得ました。

 

この結果からも、ミネラルオイルがマツエクのグルーを溶かしてしまう=マツエクがはがれてしまうというような恐れは、ほぼないと考えられます。

 

なので、もしまつげ美容液にミネラルオイルが入っていたとしても、マツエクには使えるということです。

 

ただ、そうは言っても心配性な方のために、ミネラルオイル、また別名で「パラフィン」、「ワセリン」(これらはミネラルオイルの代表です)といった表示の商品を避ければ、最善を尽くすことができるでしょう。

 

また、当ページに記載のまつげ美容液ランキングでは公式サイトにも確認を取ったマツエクOKの美容液を載せていますので安心してくださいね。

 

 

グルーを溶かすリムーバーの成分は?

ではマツエクのグルーを溶かす、リムーバーの成分はどんなものでできているんでしょうか?
リムーバーの主成分は「炭酸プロピレン」という成分であることが多いです。

 

さらに強い成分で、ネイル用のリムーバーとして使われている「アセトン」や「酢酸エチル」などという成分もありますが、こちらは安全性を考慮すると目に使わない方が良いです。間違っても自分で外そうとしてネイル用リムーバーを使用してはいけません。

 

 

マツエクに注意する成分一覧

これらをまとめると、マツエクを使用中の方は、成分表示を確認して

ミネラルオイル、パラフィン、ワセリン⇒△
炭酸プロピレン⇒×
アセトン⇒×
酢酸エチル⇒×

ということを覚えておけば大丈夫です。

 

 

おすすめまつ毛美容液「ディアモストアイラッシュ」!

 

▼プレゼント付き初回キャンペーン▼

 

 

まつ毛美容液ランキングに戻る

 



page top