まつ毛美容液 マスカラ

まつ毛美容液とマスカラを併用するときの順番とポイント

 

まつ毛は普通に生活していてもなかなかボリュームをアップできるものではないので、まつげ美容液を使って育ててあげる必要があります。

 

また、本当のまつ毛を育てる以外にも、マツエクやつけまつげを利用したり、アイメイクで印象をアップさせたりするという方法もあります。

 

ビューラーで形を整えたり、マスカラやアイメイクをしたりすることでも十分効果があります。
まつげ美容液で自分のまつ毛を育てながらアイメイクをするというのがよさそうですが、まつげ美容液と併用して大丈夫なのでしょうか。

 

マツエクはまつげ美容液との併用が推奨されているくらいなので大丈夫ですが、アイメイクについては少し気を付けなければいけないので、どういうことに気を付ければいいかまとめてみたいと思います。

 

 

マスカラなどのアイメイクを併用するときに気を付けることは?

アイメイクはまつげ美容液と併用しても大丈夫です。
ただ、まつげ美容液はしっかり毛穴に浸透して、毛根に影響を届けなければなりません。

 

そのためには、アイメイクを塗るときに気を付けなければいけません。それぞれのアイメイクについてまとめてみます。

 

 

つけまつげを使うとき

まずつけまつげを使うときに気を付けることは、つけまつげを付けたまま、まつ毛美容液を塗るのは避けるということです。

 

つけまつげを付けたままだとなかなかまつげ美容液がまつ毛に浸透できなくなってしまうんです。
せっかくまつげ美容液を使っているのに、それが人工のつけまつげばかりについてしまったのではもったいないですよね。

 

 

ビューラーを使うとき

ビューラーはまつ毛のカールを強めるものですが、ビューラーをするときにまつ毛美容液が付着していると、結果としてふき取るような形になってしまいます。

 

なので、まつげ美容液を塗る前にビューラーを使うか、塗った後にするときはまつ毛美容液がしっかり乾いてからビューラーを使うように心がけましょう。

 

 

マスカラを使うとき

まつげ美容液はまつ毛の根元に塗って毛穴から毛根に栄養素を吸収させます。
マスカラも根元に塗ることが多いので最も邪魔になってしまいます。

 

そのため、マスカラに邪魔されないように、マスカラよりも先にまつげ美容液を塗ったり、マスカラを洗い流してからまつげ美容液を塗ったりするようにしましょう。

 

もしマスカラの上からまつ毛美容液を塗ってしまうと、効果が半減してしまったり、効果は全くでなくなってしまったりします。

 

また、先にまつげ美容液を塗ったからと言っても安心はできません。
渇いていないうちにマスカラを塗ってしまうと美容成分をふき取ってしまう可能性があります。
しっかり乾かしてからマスカラを塗りましょう。

 

 

アイメイクはほどほどに

アイメイクはまつ毛にどうしても負担をかけてしまうので、まつげ美容液でまつ毛のボリュームがアップしたら、できるだけアイメイクを薄くしていくようにしましょう。

 

おすすめ一覧はこちら

まつ毛美容液 おすすめランキング