まつ毛美容液 マツエクしてても大丈夫

まつ毛美容液はマツエクしてても大丈夫?ダメなものってありますか?

 

まつ毛美容液とマツエクは併用することができるのでしょうか?

 

美容液に鉱物油が入っているとグルーを溶かしてしまうって本当?
マツエクの人にダメな成分は?

 

など
ここでは、まつ毛美容液とマツエク併用についてと、マツエクにNGなまつ毛美容液の成分などをまとめました。

 

 

併用してもOK!エステサロンでも併用は勧められています!

 

マツエクでまつ毛をボリュームアップしながら、美容液で自分のまつ毛を育てるというのは可能です。
むしろ、そうすることが勧められているほどです。

 

それには次のような理由があります。

 

マツエクがまつ毛の負担になっている

まずまつ毛エクステはまつ毛の負担になっています。
まつ毛エクステの仕組みは、まつ毛のような人工の毛を接着剤でまつ毛にくっつけることでボリュームをアップさせるというもの。
当然そのマツエクの重さによってまつ毛が引っ張られてしまいます

 

まつ毛へのダメージをケアするためには、まつげ美容液などによって栄養素をまつ毛に与えてやらなければいけないです。
そういうわけで、むしろマツエクの方にはまつげ美容液との併用がおすすめされています

 

使い方も特に変わりなく、マツエクの上から塗っていくだけです。ただし、まつ毛美容液の先端のタイプには注意。
マツエクの方はブラシタイプだとマツエクに引っかかりやすいので、筆タイプかチップタイプがおすすめです。

 

参考記事

 

マツエクは自分のまつ毛を増やすことでもっとボリュームアップできる!

マツエクは自分のまつ毛に人工の毛を付けます。
極端にまつ毛が少ないと、マツエクで増やすにも限界が。。。
そこで、自まつ毛をまつ毛美容液で増やすことで、マツエクによってもっとまつ毛のボリュームをアップさせることができます。

 

そして、十分にまつ毛のボリュームをまつ毛美容液でアップさせることができれば、マツエクの量をどんどん減らしていき、将来的に費用を抑えることもできます。

 

 

マツエクにNGなまつ毛美容液の成分ってある?

オイル画像

 

まつげ美容液にミネラルオイルが入っていると、グルーを溶かして取れてしまう。

 

マツエクの人はクレンジングにミネラルオイルが入っていると取れてしまう。

 

こんなこと聞いたことはありますか?

 

ミネラルオイルというのは鉱物油といったりもしますが、代表的な成分ではパラフィン、ワセリンなどがあります。

 

 

スキンケアで有名な、かずのすけさんという先生の実験で、ミネラルオイルにマツエクの接着剤であるシアノアクリレートをつけ込むというのがありますが、5時間つけ置きしても全く変化がないという結果だったようです。

 

5時間浸け置きしても、グルーの色素がオイル中に溶け出すこともなく、全然びくともしないという現状を考えると…。。

 

普段のクレンジングで数十秒程度付着したところでグルーの強度に影響するとは考えにくいです。

 

オイルクレンジングは【マツエク】に使えないってホント?より

 

この結果からも、ミネラルオイルがマツエクのグルーを溶かしてしまう=マツエクがはがれてしまうというような心配は、ほぼないと考えられます。

 

なので、(そんな商品はまずないですが)もしまつげ美容液にミネラルオイルが入っていたとしても、マツエクには使えるということです。

 

ただ、そうは言っても心配性な方は、ミネラルオイル、また別名で「パラフィン」、「ワセリン」といった表示の商品を避ければ、心配のないまつ毛美容液を選ぶことができます。

 

それでも心配な方は、まつ毛美容液のおすすめ一覧内であればどれでも併用OKですし、公式サイトにも確認を取ったものしか載せていません。安心して選んでみてくださいね。

 

おすすめ一覧はこちら

まつ毛美容液 おすすめランキング

 

マツエクもOK!まつ毛美容液のおすすめランキング!

まつ毛美容液 おすすめランキング

page top