リバイタラッシュ アドバンス ジャパン アメリカ版 違い

【どっち派?】リバイタラッシュアドバンス アメリカ版とジャパンの違い

 

「リバイタラッシュ」という名前の付く商品は色々あるのはご存知ですか?

 

リバイタラッシュには、現行では「リバイタラッシュアドバンス」と「リバイタラッシュアドバンスジャパン」があります。
ここではこの2つの商品の価格やコスパ、口コミ、成分などを比較しています。

 

アドバンスって何?

 

アメリカ版とジャパンはどう違うの?

 

という方は参考にしてみてください。

 

 

 

リバイタラッシュアドバンスアメリカ版とジャパンの違いがコレ!

  リバイタラッシュアドバンス
アメリカ版
リバイタラッシュアドバンス
ジャパン
画像
価格(税込) 13,200円 10780円
送料 無料 無料
内容量 3.5ml 2ml
〇ヶ月分 約6ヶ月 約3ヶ月
1か月あたりの価格 2200円 3593円
@コスメの口コミ 5.2/7 5.5/7
先端の形状 細筆 細筆
使い方 まつ毛の根元にアイラインをひくように塗る まつ毛の根元にアイラインをひくように塗る
成分 水、グリセリン、ビオチン、デクロロジヒドロキシジフオロエチルクロプロスタノールアミド、クロルフェネシン、ペンチレングリコールなど 水、グリセリン、ビオチン、エチルタフルプロスタミド、メチルパラベン、エチルパラベン、ブチルパラベン、イソブチルパラベン、など
原産国 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国
製造元 ATHENE COSMETICS.INC.
(アシーナコスメティックス)
ATHENE COSMETICS.INC.
(アシーナコスメティックス)

リバイタラッシュには、本場アメリカの「リバイタラッシュアドバンス」と「リバイタラッシュアドバンスジャパン」があります。

 

「リバイタラッシュアドバンスジャパン」は、日本の医薬品医療機器等法(旧薬事法)に合うように成分を変更したもので、中身は似ていますが別物です。

 

ちなみに、リバイタラッシュのみでアドバンスがつかないものは旧製品です。

 

価格はアメリカ版がお得

コスパがいいのはアメリカ版といえます。

 

1本あたりの価格はジャパン版の方が2420円安いです。ただ、1か月あたりの価格で比べるとアメリカ版の方が1300円以上も安くなります

 

アメリカ版は内容量が多く、使用期間もジャパン版の約2倍長く使えます。1ml当たりの価格で比較してもアメリカ版の方が安く、ジャパン版よりコストパフォーマンスがよいです。

 

@コスメの口コミはジャパン版が高評価

@コスメの口コミ評価では、

 

  • アメリカ版 ☆5.2/7
  • ジャパン版 ☆5.5/7

 

と、ジャパン版が少し評価が高いという結果でした。

 

先端の形状、使い方は同じ

アメリカ版とジャパン版の先端は両方とも細筆タイプで、使用方法はまったく同じです。
どちらも、まつ毛の生え際にアイラインをひくように美容液を塗るタイプです。
使用頻度も同じで、1日1回就寝前を推奨しています。

 

 

効果が高い成分はアメリカ版、肌に優しいのはジャパン版

アメリカ版とジャパン版の大きな違いは成分です。

 

アメリカ版の全成分は

水、グリセリン、ビオチン、セルロースガム、フェノキシエタノール、クロルフェネシン、リン酸2Na、リン酸、デクロロジヒドロキシジフオロエチルクロプロスタノールアミドブチレングリコール、トウキンセンカ花エキス、オタネニンジン根エキス、ソウパルメット、果実エキス、ユチャ葉エキス、コムギタンパク、ペンチレングリコール、センブリエキス、ビオチノイルトリペプチド−1、オクタペプチド−2

です。

 

ジャパン版の全成分は

水、セルロースガム、ビオチン、フェノキシエタノール、メチルパラベンエチルパラベンプチルパラベンイソプチルパラベンプロピルパラベン、グリスリン、BG、オクタペプチド−2、ビオチノイルトリペプチド−1、コムギタンパク、トウキンセンカ花エキス、チャ葉エキス、オタネニンジン根エキス、センプリエキス、ソウパルメット、果実エキス、エチルタフルプロストアミド、リン酸2Ne、リン酸

です。

 

下線部は成分が違うものです。

 

アメリカ版は8つのまつ毛美容成分が配合され、育毛に効果のあるビオチンがジャパン版より多く配合されています。

 

一方、ジャパン版は日本向けに改良されたものなので、少し肌に優しい成分に調整されています。(ただし、日本人が嫌がるパラベンが入っています。)

 

そのため、まつイク効果を重視するならアメリカ版、肌への優しさ重視ならジャパン版がよいでしょう。

 

 

原産国、製造元は同じ

アメリカ版もジャパン版も、原産国は同じアメリカ合衆国です。ジャパン版ときくと日本製だと思う人も多いでしょうが、アメリカ製で、製造元も同じATHENE COSMETICS.INC.です。

 

 

アメリカ版とジャパン版どっちがおすすめなの?

 

アメリカ版とジャパン版のどちらがオススメかをまとめると

 

  • 強い成分や効果を求める
  • 容量とコスパ重視
  • 世界のブランド力重視

 

ならアメリカ版(正規品に限る)

 

  • 法律や成分的に安心したい
  • 日本人の口コミ重視

 

ならジャパン版

 

がおすすめです。

 

 

強い成分で効果が期待でき、コスパがいいのはアメリカ版です。ジャパン版は日本向けに法律と肌への優しさを考えられた成分でできています。製造元は同じですが、2つは別物(姉妹品くらいな感じ)であることを理解して購入する必要があります。

 

また、アメリカ版は偽物が出回っているので注意が必要です。

 

偽造品は安いですが、まぶたが腫れたり、容量が全然入っていない、在庫が古いなどの報告が多くあり、問題が起きています。正規品を購入するようにしましょう。

 

日本にいながらアメリカ版を買うには数少ない正規品販売店で買わないといけません。その1つとして下記ショップが有名です。

 

リバイタラッシュ【アメリカ製】3.5mlはこちら

 

ジャパン版は、エム・アール・アイという正規ショップがAmazonなどで販売しています。

 

リバイタラッシュジャパン【日本版】2mlはこちら

 

 

リバイタラッシュの関連記事はこちらもどうぞ。

 

 

 

マツエクもOK!まつ毛美容液のおすすめランキング!

まつ毛美容液 おすすめランキング

page top